読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

振り回される日々

某J事務所に振り回される日々を記録しておきます。たまに違うのも混ざってるよ。

今年の滝沢歌舞伎パート2

春の踊りはよぉ〜〜〜いやさぁ〜〜〜!!

 

よぉいやさぁパート2です。第二幕です。

ネタバレを大いに含みますのでご注意お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

第二幕は去年と同じく鼠小僧。おんなじ感じでやるのかな〜と思ってたらちょっとずつ変わってて、総合的には去年を踏まえて観るとより楽しくてよかったです。

 

配役は、健ちゃん滝さまはそのまま。

すのは、あべちゃんとさっくんとだてさまとふっかはそのまま、なべしょはイヌ役、照くんは講談。

ヴァサイェガが次郎吉子どもverでした。千吉にいちゃんの子どもverのJr.くん誰かわからなかった…気になるときはググりましょう。

あとは少し大きいJr.たちが瓦版や団子屋にたまってる人たち役。

室くんはヤクザもの役。実はあんまり出てこない室くんですが最後にいい味出す。

林くんは去年と同じような感じなんだけど、たぶん去年でいう照くんの役をやってたんだと思う。違うのは、あんまり喋んないところと千吉親分を尊敬してるところ。現代でいう平社員ではないけどチームリーダー的な立ち位置なのかな。

ただの岡っ引き<チームリーダー的林くん<千吉親分(一目置かれてる的な?)<とくだわらしんのすけ

こんな感じなのかな。去年と比べると人数が減ったから見た目の力関係がわかりにくい(笑)

 

金之助のシーンはほぼ同じでセリフだけ去年踏まえてって感じ。例えば、金之助が鼠小僧をいい人と勘違いして千両箱を渡すシーンは

金之助「誰か拾ってこの小判と可哀想な僕を〜」

鼠小僧「こりゃあ今年も大変だ」

金之助「ええ今年も大変なんですよお」

鼠小僧「そうすると小判はこれだけですかい」

金之助「そんなわけないですよ〜千両箱はちゃんとここに!」

鼠小僧「成長してねえなあ」

金之助「え?身長のこと?」

去年観たか去年の映像観てないと流れが全然掴めないけど、同じシーンを少しずつ変えてくれるのが面白かった。

あと、石垣さんが金之助に話しかけるところで

石垣さん「鼠がスーッと現れたらスーッとこちらにお逃げください。ハハッ(手で耳のポーズ)って言って現れたらハハッって言ってお逃げください。いいですね?!」
金之助「……それ鼠違いだよお…」

金之助カワイイ。去年と引き続きマジカワイイ。

 

 

 

あっそーだ!今思い出したけど、筋肉太鼓の前段階の滝さまが太鼓叩くところで健くんがタップダンスみたいにして大太鼓を鳴らしててスタイリッシュだった!なんかすげえ!って思ってた(笑)元々語彙力ないですが筋肉太鼓は「なんかすげえ!」ってスタンスじゃないと冷めてしまうと思うので「なんかすげえ!」でいいんだと思う。

 

割と第二幕は詰め詰め感はあったかなあ。室くんの新しいキャラクターを入れることで去年とは違う話をしたり、でもこのシーンは必要、このシーンもって感じで少し去年より時間延びたんだろうな。

 

あと修学旅行生が来てたみたいで「やべえ滝さまの母校修学旅行被ったww」おもたら違ったみたいで、青森やら福島やら宮城か岩手やらから3校来てたそうです。

おまるちゃんが細かく紹介をしてくれて、修学旅行生がキャー!ってザワッてた。おまるちゃんの言葉の途中でキャーが入ると怒るおまるちゃんかわいかった。あと修学旅行に付き添った先生が滝さまの大ファンらしく、ドラマも何から何まで見てます的な紹介をされると、滝さまが「今夜ここ(腕を上げて右を指しながら)空いてますよ」「何から何まで見てみます?」って言い出してそれにツッコむおまるさんかわいい。次の学校の先生もファンらしく、

滝さま「今夜ここ(腕を上げて左を指しながら)空いてますよ」

おまる「やめなさい!!」

滝さま「だってこっち(右)は〇〇先生だから…」

おまる「両手に華ってか」

滝さまとおまるのコンビはホント面白くて好き。来年もこのコンビを観たいなあ。

 

 

あと最後のWITH LOVEとLOVEかわいかった〜LOVE中だけど、去年みたいに2つのグループにわかれてて、健くん側の一番前がさっくんさっくんがオタ芸し始めて皆んな「?」ってなりながらも踊るカワイイ光景でした。滝さま側では、あべちゃんと林くんがイチャついてました。あべちゃんが林くんの顔を指でハートを書いて囲んで笑い合ってました。あべちゃんと林くんは仲よぴじゃのお、林くんよかったのおとババア的考えになりました。よかったのお。

 

とにかく、楽しかったってことだよ。もっと公演観たいよ。東京住みてえまじで…。