読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

振り回される日々

某J事務所に振り回される日々を記録しておきます。たまに違うのも混ざってるよ。

滝沢歌舞伎2016 レポ

4月30日昼の部の滝沢歌舞伎を観てきました

舞台を観にいくのは初めてで完全に挙動不審・荷物が多い田舎者と化していたよ。


グッズ販売の開始時間が思いの外早くてびっくり。HPとチケットの説明見て、12:30グッズ販売開始かな?とか思ってたら全然違くて、12時に着いて『余裕じゃーん』とか思ってたら、入場列は進んで、あっという間にロビーに入れた。入場っていうのは本当に席に座れるっていう意味みたい?でしたね。


兎にも角にも、グッズを買わなきゃいけないと思って並んだはいいものの、順番を考えるべきだったなあ。順番としては、

①弁当を買う

②グッズを2階で買う

③演舞場探検   がよかったかなあ。


弁当を買うっていうのはベテラン(多分)さんを見て学んだ。みんな先に弁当買ってグッズ列並んでましたもん!

グッズを2階で買うっていうのが落とし穴だったな〜1階にも筋書売り場?って書いてあるところがあるんだけど、ポスターとか本人写ってる系のグッズが売ってない。筋書、パンフレットとあとバッグとか〜っていう。田舎者はすぐ列に並んじゃうから…。言って欲しかったかな…。あと2階の売り場に行くときはエスカレーターの方から行こう!間違えたらステージフォトが見れなくて苦戦する!2人とかで来てたら交代で見てくるみたいなこともできるんだろうな〜、、。お一人様はお一人様らしく頑張ろう。

演舞場探検はほんとしたかったな〜普段あんまり来ないところだし、土産物とかも売ってるし、もうちょっとちゃんと見たかったなあ。


さてさて、ようやく本編のレポを書こう。


まず、最初に2人ダンサーさんが出てきてバレエ。2人が踊ってるとスーッとタッキーが来て挨拶。ようこそ!みたいな。で、暗転してスクリーン下がって11年の歴史の映像を見せる。ここの映像がかっこいい。

そのまま、ショータイム的なものが始まる。ジュニア、タッキーの順で出てきてタッキーがソロで歌う。(歌の名前はわからない)終わったら、ゲストでお迎えした、三宅健くんです!とタッキーに紹介され、健くん挨拶。たぶん暗転して、健くんソロに突入。(V6のMaybe)手話ダンスも決まっててかっこいい。何よりMaybeを選んだところがいい。切ない感じが似合う。


ここにたぶんアマテラスの神…みたいは時代風の演目あり。ここも健くん出演予定だったのかな?と思わせるステージフォトあり。


その次がセグウェイで踊るやつ。最初は普通のダンスなんだけど、白黒スーツで決まってるーと思っていると暗転してピカピカと服とハットが光る。これは相葉さんかな?!(MAGICAL SONG参照)と思ったけどそれは置いておく。その後セグウェイに乗って前後ろ、みんなでWAになって、バラける。そんな中でタッキーがジュニアにハットを被せてあたかもタッキーのように振る舞う。(3階だから見えてたけど、多分下の階だと見えないようになってる)あれはタッキーだよね?ってなってるときに真ん中に実はいましたパターン。


その次の演目が雪女の話。現代風の林くん(たぶん)が雪女の話をする。めっちゃこわい。音声が後ろから聞こえるようにしてあったりスクリーンにこわい映像流してるんだけど、えっなにこれホラー観に来たわけじゃ…って5回は思った。新たな犠牲者が…的なこと言った林くんの後ろに雪女らしき人が…!と思っていると雪女さん増える増える。林くんがうわー!なって雪女さんと奈落?に落ちて行く。その後王子のイスみたいな高貴なイスに座った健くんが出てくる。えーおいおい犠牲って健くんかいって思ってハラハラしてると後ろのスクリーンに合わせて踊る。最初はイスに座りながら、だんだん立ってく感じ。(たぶん右足怪我の影響)ここの衣装がすごくかっこいい。王子みたいな衣装なんだけど、今の髪型に合いすぎてびっくりした。

その次にたぶんチョウチョの演目。歌舞伎の獅子のかっこうをしたタッキーが黒チョウチョで、獅子のかっこうをした健くんが白チョウチョ。荒野で戦ってる風。最終的に白が負けて黒い紙吹雪が舞う。

その次にタッキーのマスク早替え。なぜかコンセプトはパイレーツ。なんでパイレーツだったのか聞きたいくらいには私の中では謎。凡人には思いつかなくてさすが滝さまって感じよ。


その次に生化粧してフリートーク。


終わったらタッキーが女形をやる演目。滝さまが艶やかで美しいともなるけど、健くんが男前すぎてちょっと心臓保たない。

これで前半は終わり。


後半は最初…思い出せない…たぶん鼠、夢小判かな?最初にジェシーが僕は鼠小僧に興味を持って江戸に来たっていうのを英語で話す。最後にスクリーンに「鼠、夢小判 〜笑いあり、涙なし〜」の文字が出る。みんなが下に目を向けてる間に、鼠小僧扮したタッキーがステージ上の梁?(3階席と同じ目線)みたいなところに乗ってる。3階席もいいもんだーとか思った。健くんの岡っ引き姿がもう良すぎて…似合う…ちっちゃい…かわいい…かっこいい…ってなってた。


ちょっと長すぎて自分でも引いてるからまた書こう…フリートーク内容とか思い出したらぽつぽつ置いておく感じに…これ作るのに2日くらいはかかった…たぶんブログ向いてないっすわ…